You are here
Home > 旅行 > 年に1度のガンダム搭乗イベント in 岡山

年に1度のガンダム搭乗イベント in 岡山

gundam_ride

ガンダムといえば東京のお台場が有名ですが、なんと岡山にもガンダムがある事を知っていましたか?しかも搭乗できるんです。


年に1度のガンダム搭乗イベント in 岡山

概要

元々は自動車メーカーの技術者の方が興味本位で故郷の岡山県津山市に作った、という話です。特にガンダムのファンだったというわけではないそうです。非公式ながら巨大なガンダムを設計・制作するのは並大抵の技ではありませんね・・・。噂では実際に歩行もできるとかできないとか。

ちなみにこのガンダムは正確にはZ(ゼータ)ガンダムの模様。

Gundam ride in Okayama sign

サイズ

このガンダムは全長約7mです。ちなみにお台場にあった初期のガンダム像は約18mでした。(それでも大きいことに変わりありませんね)

Gundam ride in Okayama ticket_back

 

実際に乗れる!

岡山のガンダムの一番の特徴はというと、実際に搭乗できることでしょう。コックピットの中に入ると本物に乗っている感覚になります。.

Gundam ride in Okayama cockpit

アクセス

岡山県の県北、津山市にある「道の駅久米の里」の敷地内に設置されています。車でのアクセスが便利です。

岡山県津山市宮尾563-1

いつ乗れる?

毎年4月に開催される「仙人まつり」というイベントで乗る事ができます。(ガンダム自体は通年公開です)

参考 : 道の駅 久米の里

sennin

 

どうやって乗る?

ガンダム搭乗は無料です。が、そのためには整理券が必要です。並んでゲットするしかありません。例年午前9時頃、および12時頃の2回に分けて配布されます。

整理券の数は限られています(午前・午後それぞれ60グループ)。そのため、配布開始の30分前には並び始めることをおススメします。(わざわざ遠方から来て乗れなかったら寂しいですよね)

Gundam ride in Okayama lineup

 

ガンダム搭乗体験

まずは整理券をゲット。

Gundam ride in Okayama ticket

 

自分の順番をスケジュールで確認。

schedule

 

時間になり並んでいる図。ガンダムが目の前に迫ってくるのは圧巻ですね。ちなみに乗らなくても近くで自由に写真を撮ることはできます。

Gundam ride in Okayama ladder

 

はしごを上って、搭乗の時間です。1グループにつき2分半与えられます(み、短い)。その間に思う存分写真を撮りまくるなり、思いに浸るなりしてください。

Gundam ride in Okayama front

 

さいごに

いかがでしたか?ガンダムを見たことがない人でも楽しめるイベントになっています。1年に1度、限られた人数のみ搭乗できるというのもプレミア感を増しますね。このガンダムは通年展示となっていますので、岡山県を訪問の際は少し足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

ではでは。


Yoshi (Mr. Wada)
I enjoy both indoor and outdoor stuff. Fishing in summer, Onsen( hot springs) in winter, and driving all year around!
http://the-wadas.com/

コメントを残す

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。