最上稲荷の節分豆まき式(岡山)

Setsubun: Bean-Throwing Festival at Saijo Inari in Okayama City

今回は岡山市、最上稲荷の節分豆まき式をご紹介します。


最上稲荷の節分豆まき式(岡山)

 

最上稲荷は人気のお寺で新年には大勢の人が初詣に訪れます。さて今回は節分の行事ですが、節分の日に合わせて行われます。1万個の豆袋が投げられるというのですが、どんな感じなんでしょうか・・・。

The giant Torii is a land mark (near JR Takamatsu Station)

 

駐車場から最上稲荷への道

最上稲荷へは参道を通っていきます。四国の金刀比羅宮を思い出させる雰囲気です(あれほど長くはありませんが。。。)

 

最上稲荷の入口

 

豆まき式開始!

ちょっと遅れて到着しましたが、まだ市長等の挨拶が行われているようでした。それが終わると豆まき開始です。

 

男性エリアと女性エリアで分けられています。

 

まさに戦争!特に男性サイドはヤバいです。みんな押し合って、ドミノ式に倒れたりとまさに地獄絵図・・・。しかも60秒程度で終了しました。これだけ?と思いきや、どうやらこれを何セットか繰り返すようです。

 

ゲストのトークなどで10分程度の休憩をはさみ第2ラウンドが始まりました。今回は思い切って中央に突撃してみました。せっかくきたからには1袋だけでも掴みたいですよね。飛び跳ねたり、手を伸ばしたりしましたが、なかなか手にできません。

で、ふと足元を見たらいくつか転がっていることに気づきました。ほかにも気づいた人がいたようなので、ええいと手を伸ばし掴みとり、退散しました。

 

というわけで、2つゲットしました。福豆と呼ばれています。裏にはシールが貼られていて剥がして当たりが出たら景品等と交換してもらえるそうです(私にはそこまで運は付いていませんでした。。。)

 

インフォメーション

名称 最上稲荷山妙教寺(さいじょういなりさん みょうきょうじ)
アクセス
岡山市北区高松稲荷712

ウェブサイト http://www.inari.ne.jp/

 

さいごに

いかがでしたか?ちょっと荒っぽい行事ですが、ちょっとした達成感を感じましたw この福豆が幸運を運んでくれることを祈ります・・・。

以上、参考になれば幸いです。


コメントを残す