絶対行くべき九州の名湯|熊本県阿蘇の黒川温泉


今回は熊本県阿蘇の黒川温泉をご紹介します。


絶対行くべき九州の名湯|熊本県阿蘇の黒川温泉

黒川温泉は熊本県北部にある小さな温泉街です。阿蘇山を訪れた際などにぜひ寄りたい場所です。

ウェブサイト: https://www.kurokawaonsen.or.jp/

 

黒川温泉を散策

黒川温泉街は地図を見ると広そうですが、実際には歩いて回れる広さです。

kurokawa_map

 

ザ・温泉街って感じですね。全体的に坂になっており、階段を降りたらカフェがあったり、色々な発見があって歩き回るのが楽しいです。その他、お土産屋さんなどのお店も軒を連ねています。

 

温泉に入る前に「入湯手形」の購入をおすすめします。これは各温泉で500~600円の入湯料が必要となりますが、この手形を使用すれば1,300円好きな温泉3か所に入ることができるんです(各温泉旅館や旅館組合で販売しています)。手形はお土産もしくは記念に取っておく事ができるのでダブルでお得ですね。

 

それでは今回、私たちが訪れた中でおススメの黒川の温泉を2つご紹介します。

 

新明館の洞窟風呂

新明館(しんめいかん)の名物といえば、そう、この洞窟風呂。聞けば先代のオーナーが手作業で山を削って作ったとか(!)にわかに信じがたい話ですが、本当の話だそうです。

入ってみるとわかるのですが、湯気が立ち込めている事と道がいくつもに分かれているので、まるで迷路に迷い込んだ感覚になります。温泉自体も素晴らしいですが、非常に「楽しめる」温泉です(^^) 湯気で服が結構湿めるので濡れてもいい服を着ていきましょう。.

宿泊予約はこちら

 

旅館 山河の露天風呂

旅館山河の露天風呂は朝風呂に最適です(人も少ないので)。特に冬の凍えるような朝の温泉はまさにゴ・ク・ラ・ク。。。あまりの感動に温泉から出るのに非常に時間がかかりましたw

宿泊予約はこちら

 

さいごに

いかがでしたか?今回ご紹介できなかった温泉も沢山あります。ぜひ黒川温泉を訪れてみてください。ちょっと遠いですが、ワザワザ行く価値は絶対あります!

Booking.com


コメントを残す