倉敷美観地区にある古民家カフェ|町家喫茶 三宅商店

Cafe Miyake Shoten Kurashiki

今回は三宅商店 倉敷をご紹介します。

町家喫茶 三宅商店 倉敷

以前高梁川沿いの三宅商店カフェをご紹介しましたが、別店です。こちらは観光地として人気の倉敷美観地区の中にあります。

 

外観からザ・古民家ないで立ちですよね。この家屋は200年以上前に建てられた江戸時代のものだそうです。入口を抜けるとタイムスリップした気分になります。

 

運よく庭園に面した席を取れました!.

 

ここの夏の名物はかき氷です。美観地区を歩き回って汗をかいた後の宇治金時は最高です。

インフォメーション

町家喫茶 三宅商店 倉敷
アクセス 岡山県倉敷市本町3−11
営業時間 12月~2月
平日 11:30 – 17:00
土曜 11:00 – 20:00
日曜 8:30 – 17:00

3月~6月、10月~11月
平日 11:30 – 17:30
土曜 11:00 – 20:00
日曜 8:30 – 17:30

7月~9月
平日 11:30 – 18:00
土曜 11:00 – 20:00
日曜 8:30 – 18:00

祝日
土曜 11:00 – 20:00
日曜 8:30 – 20:00
月曜 11:00 – 17:30

*年中無休

問い合わせ 086-426-4600
ウェブサイト http://www.miyakeshouten.com/

 

さいごに

いかがでしたか?美観地区は混みやすいエリアなので、週末だと特に多少待つ必要があると思います。が、行く価値はアリなので、岡山県民でもそうでない人も、ぜひ訪ねてみてください。

岡山市内の住宅街にあるオシャレなカフェ|アンティーク・カフェゆかし

Antique & Cafe Yukashi - main table

今回は岡山市内にあるカフェ、アンティーク・カフェゆかしをご紹介します。

アンティーク・カフェゆかし

どちらかというとカフェというより喫茶店のような雰囲気がしたのでタバコの煙がすごいのかな~(私たちは非喫煙者です)と思っていましたが、私たちがお邪魔したときは全然そんな感じはしなかったです。(喫煙OKかどうかは不明です)

 

Antique & Cafe Yukashi - main table

店内ではアンティークも販売しています。飾られているものは大体売り物で、値札もついています。たくさんのお皿が置かれているキャビネットにさえも売値が付いています。中には「成約済」と書かれているものも・・中々面白いですね。

女性店主が生けているお花も見もので、店内のテーブルに飾られています。

 

フード&ドリンク

暑い日はアイスコーヒーに限りますね。クランブルバナナケーキと一緒にいただきました。

 

ギャラリー

アンティーク・カフェゆかし
営業時間 11:00 AM – 6:00 PM (定休日:木曜日)
駐車場 あり
アクセス 岡山県岡山市南区福富東1丁目5−30

 

さいごに

いかがでしたか?若い年齢層のお客さんもいたので割と入りやすいと思います。そのうちまたお邪魔したいと考えています。(^^) ぜひチェックしてみてください。