備前市のデザイナーズカフェ: コハルニ

koharuni cafe bizen city okayama

今回は岡山県東の備前市にある、おしゃれなデザイナーズカフェをご紹介します。

備前市のデザイナーズカフェ: コハルニ

備前焼きで有名な備前市。その伊部地区の民家を通り過ぎていくとこのカフェが立っています。建物の裏には駐車場もあります。

 

店内に入ると、明るく綺麗なのが見て取れます。どうやら先にレジで注文を取るスタイルのようです。

 

さて、どこに座ろうかなと・・・「おっ良い席があんじゃん」とこの椅子に座り、注文を待つ間「変わったテーブルだな~」といじっていました。

すると、これらはディスプレイ(売り物)なので触らないでと注意を受けました。あ、穴があるなら入りたい。。。。オーナーは建築家で店内の展示物はいずれも彼の作品との事。

平静を装ってる図。。。。

 

建物中央からは遮光がよく取られています。

 

アイスコーヒー(300円)とスコーン(200円)をいただきました(リーズナブル!)。岡山県産のはちみつもしくはブルーベリージャムが添えられています。

 

ギャラリー

2階にはオーナーのアトリエがあります。せっかくなので作品を見せていただきました。聞くとこのカフェの建物自体も彼がデザインしたそうです。そのミニチュアも見せていただきましたが、細かいところまで作り込まれていました。。。。

現在はアート作品が多いですが、今後はもっと実用的な作品も作られる予定との事。

ごちそうさまでした!

 

インフォメーション

名称 コハルニ
アクセス 岡山県備前市伊部902-3
営業時間 11:00 – 18:00
定休日:月曜日、火曜日、第3日曜日
問い合わせ 0869-63-1722
ウェブサイト http://coharuni.net/

 

さいごに

いかがでしょうか?新しい作品が出来たころにまた寄らせていただきたいと思います。

以上、参考になれば幸いです。

元銭湯、京都のふるカフェ|さらさ西陣

Bathhouse Cafe Sarasa Kyoto

今回は元銭湯、京都のふるカフェ、さらさ西陣をご紹介します。

元銭湯、京都のふるカフェ|さらさ西陣

文字通りこの建物はもともと銭湯として親しまれていた歴史があり、リノベーションされてカフェとして生まれ変わりました。TVでも取り上げられて、全国から大勢が訪れる人気のカフェです。

Look at that facade! Surely will catch your attention. We witnessed many passers couldn’t resist taking a peak, curious of what’s inside.

 

壁はマジョリカタイルと呼ばれるもので飾られています。見惚れちゃいますね~。

Check out the lining under the table on the left side; under it is where the bathtub is.

 

銭湯の壁を取り壊したのが見てとれます。むき出しになった部分もディスプレイの一部というわけですね。

Wall (no longer) separating men and women baths.

 

天井にも銭湯の名残が・・・。

A huge hole in the ceiling to let the steam out.

 

豚角煮丼(温玉付き)をいただきました。

Mr. Wada’s pick, a braised pork belly with onsen-tamago.

 

こちらはカレー。

My pick, spicy chicken curry with rice.

 

ごちそうさまでした!

 

インフォメーション

名称 さらさ西陣
アクセス

京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11−1

営業時間 12:00 – 23:00
問い合わせ 075-432-5075
ウェブサイト https://www.cafe-sarasa.com/

さいごに

いかがでしたか?神社巡りや京都観光のあとに寄ってみてはいかがですか?

以上、参考になれば幸いです。