矢掛町の古民家カフェ:珈琲や

cafe in yakage cho coffee ya

今回は岡山県小田郡にある町、矢掛町の古民家カフェ珈琲や(こーひーや)をご紹介します。

矢掛町の古民家カフェ:珈琲や

矢掛町は人気観光地である倉敷市から北に行ったところにある小さな町で、倉敷の奥座敷とも呼ばれています。ちょっとアクセスは悪いけど、毎年秋には大名行列といった人気の行事も行われていたり、隠れたスポットです。

というわけで、そんな矢掛にある古民家カフェですが、矢掛の中心地から少し外れたところにあります。外にいるだけで既に、町の喧騒とはかけ離れた空間。

民家をリノベした様子の店内。素敵です。私らは自然と窓側席に足が向かいます。(写真左手の席)

コーヒーとケーキ、ワッフルをいただきました。

ごちそうさまでした。

インフォメーション

名称 珈琲や
アクセス 岡山県小田郡矢掛町西川面2285

営業時間 10:00 – 17:00

定休日:水曜日、木曜日、第4日曜日

問い合わせ 0866-83-0515

さいごに

いかがでしたか?このあたりは私鉄の井原鉄道で訪れることもできます。旅好きの方にはおすすめです。

以上、参考になれば幸いです。