名探偵コナンの世界に浸る|青山剛昌ふるさと館(鳥取)

今回は鳥取県にある青山剛昌ふるさと館をご紹介します。

青山剛昌ふるさと館(鳥取)

 

青山剛昌ふるさと館について

青山剛昌ふるさと館は名探偵コナン、YAIBA、まじっく快斗などの作品で知られる青山剛昌先生公認のミュージアムです。先生のふるさとである鳥取県北栄町に2007年にオープンしました。ファンはもちろん、作品を読んだことのない人でも楽しめるつくりになっています。

 

外の展示

休日になると入口前に行列ができます(とはいえ長くても30分も並びません)。周辺ではスピーカーから「殺人シーン」や「推理シーン」のおなじみのBGMが流れており、思わずクスっとしてしまいますw

アガサ博士の車も展示されています。(博士入り)

 

中の展示

さて、中を見ていきましょう。原画などが展示されているコーナーのみカメラ不可となっているのでご注意ください。

 

YAIBAは個人的に思い出深い作品です。私も小学生の時に剣道を習っていたのですが、YAIBAがTVでやっていた日曜の夜はくしくも剣道の練習がありYAIBAアニメはほとんど見た記憶がありません・・・オープニングの歌だけかろうじて見ていました。

 

実物のガジェット!

蝶ネクタイ型変声器やメガネ、シューズなど劇中登場するガジェットの数々も展示されています。変声器は実際に使用することもできます。

 

青山剛昌の仕事場

青山剛昌先生の仕事場を再現したギャラリーです。こうしてコナンは毎週描かれているんですね~

 

各国の名探偵コナン

コナンのコミックは各国で翻訳されています。タイトルも様々です。原題にDetective Conanとあるのでこれが英語版タイトルだろうと思われがちですが、実はアメリカではCase Closedというタイトルとなっています。

 

密室トリックチャレンジ

劇中で登場した密室トリックを実際に試してみることができます。説明に沿ってトライしてみましょう!

 

その他の展示

館内は様々な展示で溢れており、飽きさせません。

 

青山剛昌ふるさと館マイスター認定証

クイズに答えて認定証をゲットしましょう!答え・ヒントは館内にちりばめられています。解答用紙は受付においています。

 

グッズストア

変える前にストアによるのをお忘れなく。青山剛昌グッズがたくさん売られています。

 

インフォメーション

名称 青山剛昌ふるさと館
アクセス 鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414
営業時間 9:30 – 17:30
入館料 小学生未満 – 無料
小学生 – 300円
中学生・高校生 – 500円
大人 – 700円
問い合わせ 0858-37-5389
ウェブサイト www.gamf.jp/

 

さいごに

いかがでしたか?コナン好きはぜひ、そうでない人もぜひ訪れてみてください。(^v^)

以上、参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です