地元野菜を使ったランチビュッフェ!くらしき茶房桜花

今回は倉敷市にある古民家レストラン、くらしき茶房桜花をご紹介します。酒津公園のすぐ横にあり、以前ご紹介した川沿いのカフェ三宅商店からも近いです。

地元野菜を使ったランチビュッフェ!くらしき茶房桜花

くらしき茶房桜花では地元の野菜をたっぷり使ったランチビュッフェを提供しています(基本ベジタリアンのようです)。金曜から月曜の週4日しか営業していないので注意してくださいね。

Kurashiki Sabo Ouka Cafe - another shot of cafe facade

 

ランチビュッフェ

席に着くと、ごはんとみそ汁が運ばれてきます。どちらもお代わり自由です。食事についてはランチビュッフェ1択なのであとはそのまま自分で取りに行きます。店内には生卵も置いているので卵かけごはんも楽しめます。名物の黄ニラ醤油でいただいてください。

Kurashiki Sabo Ouka Cafe - first round (salad and others)
My first round (sauteed eggplants, red rice, mushroom soup, and a plate of mixed veggies, salad and omelette)

 

ギャラリー

外観

店内

インフォメーション

名称 くらしき茶房桜花
営業時間 11:00 AM – 5:00 PM (金曜~月曜)
住所 〒710-0801 岡山県倉敷市酒津2429

さいごに

いかがでしたか?ランチタイム以降は空くのでスウィーツ目当てに行くのもおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です